<< 西武3ドア車特集 | main | 昔の面影の所沢駅 >>

スポンサーサイト

  • 2010.12.22 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


249Fは南入曽に待機中&パンタの変化など

まず南入曽車両基地に待機中の249Fから

前回同様白色での出場のため、今回は「夏ラッピング」されるもののようです。

新宿線・池袋線のおいて、パンタグラフの検査の目印として、オレンジ色が塗られています。

↑は、新宿線所属の6002Fのパンタグラフです。そのほかにも、池袋線では、9000系の一部・N2000系(クハ+クモハ)の一部など、新宿線では、6002Fや旧2000系(クハ+クモハ)(クハ+モハ+モハ+モハ+モハ+クハ)などが塗られています。

新宿線の101系+301系編成が久しぶりに前パンで運転されています。

池袋線では一般的ですが、新宿線では珍しいことです。
2455Fは5月30日に国分寺線運用後、後日31日に4+2+4という不思議な編成で運用に入っていました。

少々分かりづらいと思いますがあしからず。
 
*次回記事予告*
前回の記事を読んでくださった方からの御要望により、次回は池袋線・新宿線のターミナル駅である『所沢駅』を撮って載せたいと思います。レールで作られた屋根や、西武線のターミナル駅では珍しい木造建築などを沢山の写真に納め、皆さんにお見せしたいとおもいます。

スポンサーサイト

  • 2010.12.22 Wednesday
  • -
  • 18:36
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
この車両、今日小手指にいました!
コメントありがとうございます。249Fですが、土曜日に甲種輸送が行われる関係で小手指に輸送されたようです。 
  • 通勤特別区間快速準急行
  • 2010/06/03 8:08 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
必ずクリックしてください!↓↓↓↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 西武線へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
総御来場数
ブログパーツUL5
鶏っ。
selected entries
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM